ピュアの特徴

POINT

ピュアスイミングスクール10のPOINT 笑顔がたくさんあふれる地域密着型スイミングクラブ

  • POINT
    01

    進級テストのない
    スイミング

    とにかく楽しそうではないテストというものをなくそう!と、苦労に苦労を重ねて完成したのが、進級テストのないスイミング。そもそも進級テストはコーチが楽をするためにあるのだと思います。練習のときに上手にできても、テストで失敗してしまうと、また次のテストまで同じ練習をしなくてはいけません。体調を崩してテストを休んでしまっても、また次まで合格はおあずけ…。
    進級テストを廃止して、子どもたちの笑顔が増えたばかりか、練習の無駄がなくなりましたので、上達までの期間がグン!と縮みました。

  • POINT
    02

    レベルアップ制度

    100に細分化されたレベルアップ基準は、手が届きそうな目標が次にあるから、子ども達の目の輝きをしっかり見ることができます。

  • 全国初25m1年保証制度
    POINT
    03

    25m1年保証制度

    小学生のお友達を対象に、スイミングレッスン開始から1年で25mクロール、25m背泳ぎの完泳を保証します。
    全国ではじめて責任を形にしました。

    ※仙南・大和・古川スイミングでは実施しておりません。※福島南スイミングはクロールのみの保証となります。

  • POINT
    04

    コーチ全員が
    指導者登録済み

    日本スイミングクラブ協会に加盟し、コーチ全員が指導者登録済の有資格者。
    責任をもって指導にあたります。

  • POINT
    05

    安心安全な
    自宅前送迎バス

    ピュアの送迎バスはできるだけ自宅前送迎を行なっています。雨の日や、日の暮れが早い冬季も自宅前送迎なら安心です。
    水中改善コースでは、バス停まで歩かなくてすむので助かると喜ばれています。

  • POINT
    06

    スタッフの
    キャラクター化

    ピュアのスタッフにはプール名というあだ名がついています。これはコーチとか先生とか「教えてやる」的な目線で子どもの前に立つのではなく、少しでも子どもの目線になり、お兄さんお姉さんのような存在でいたいからです。
    コーチも、そしてバスの運転手さんも気軽にプール名で呼んでほしいと思います。また、全てのコーチは動物の帽子をかぶっていまして、これも小さいお子様に大人気です。コーチ一人ひとり決まった帽子をかぶっていますから、ネコさん帽子の○○というように、すぐに子どもたちはコーチを覚えてくれます。

  • POINT
    07

    水温32度の
    ポカポカプール

    まだ泳げない子どもたちは、従来のプールのように30℃前後だと、練習の後半にはブルブル震えたり、唇が青くなったりします。プールに入ったときのヒンヤリ感をなくしてあげたいという想いから、ピュアのプールは赤ちゃんや幼児、高齢者、そして初心者にやさしい水温に設定しています。

  • POINT
    08

    手作りの館内施設

    初心者や小さい子が喜んでくれる為に、幼稚園の教室のように館内は楽しい絵や飾りつけでいっぱい!みーんなコーチたちの手作りなんです。お金をかければ立派な飾りが買えるかもしれませんが、やっぱりコーチたちの想いのこもった手作りが一番あたたかい。子どもたちも、そしてパパやママも、大人の会員さんたちも、ピュアにきてちょっぴり幸せな気持ちになってほしいと願っています。

  • POINT
    09

    活性炭ろ過機で
    塩素臭が少ない
    身体にやさしいプール

    活性炭以外にも肌・髪の毛・身体にやさしい方策を施しているプールです。
    水質管理も徹底しており、保健所からも“お墨付き”の水質です!

  • POINT
    10

    翌月まで
    振り替えレッスン可能

    体調を崩したり、用事があって練習をお休みしたときは違う曜日に振り替えることができます。