BLOG

ブログ

営業再開をして・・・

皆様、いかがお過ごしでしょうか(^^)??ザッキーです!
火曜日から営業を再開させて頂きまして、少しずつですが以前のピュアネスの姿に戻りつつあります★

とは、言っても以前の半分程しか会員の皆様はいらしていませんが。。。
臨時休業前と同様の皆様の笑顔を見ることができ、スタッフも徐々に元気を取り戻している最中であります(^^♪

一日でも早く以前の活気あるピュアネスに戻る日が来るよう祈るばかりでございます。

現在、コロナウイルス感染防止対策としまして以下の取り組みを実施しております。

①入館時の検温の実施(37.5℃以上が計測された場合はご利用をお控え頂きます。

②トレーニングマシン、マッサージチェアの距離の確保、台数制限

③スタジオプログラム人数制限(15名定員)

④マシン専用タオルの撤去(消毒液、タオルを別途ご用意)

⑤ジム、スタジオ、更衣室の換気

⑥スタッフのマスク着用

主に以上の様な取り組みを実施しております。

運動不足を感じる方、夏に向けて向けて体を引き締めたい方は是非ピュアネスで運動をしていきましょう!(^^)!

6月以降も休会しているけど、利用を再開したい。。。そんな方もフロント前にある【利用再開届け】を提出して頂ければ、再開が可能となっております。
詳しくは気軽にお問い合わせください♪♪

暑い夏を私と熱く過ごしましょう~!!と、暑苦しいことを私の横で訴えているジョー君もお待ちしております(*’▽’)笑

皆様のご来館をお待ちしております!

自宅でできるエクササイズ

休業により大変ご迷惑をお掛けしております。

本日は肩こり解消に期待がもてるストレッチをご紹介していきます。

まず、左手で右手を掴みながら、左方向に右手を引きます。(体の後ろで)
次に頭を左方向に倒します。
この時に呼吸を止めない様に自然な呼吸を行いましょう。

時間:左右30秒~60秒 ×1~2セット

是非、実践してみて下さい!

自宅でできるトレーニング紹介

自宅でできるトレーニングをご紹介致します。
『椅子を使用して二の腕を引き締めるトレーニング』
椅子の両端を掴み、肘の曲げ伸ばしで、上腕三頭筋(二の腕裏側)を引き締めます。
回数:10回×3セット
2秒かけて肘を曲げ➡1秒キープ➡2秒かけて肘を伸ばします。
皆様も是非試してみて下さい。

肩のストレッチ

手の甲を腰に当てて、肘、もしくは二の腕を掴んで引っ張ります。肩のインナーマッスルのストレッチなので、強く引きすぎない様に気をつけましょう。30秒かけてストレッチします。

背中・腰・お尻のエクササイズ

臨時休業により皆様には大変ご迷惑をお掛けしております。

本日も自宅でできるエクササイズをご紹介いたしますので、ぜひ行ってみて下さい。

〇種目…背中・腰・お尻のエクササイズ

〇効果…背中・腰・お尻の引き締めに効果的です

〇やり方…両手、両足を伸ばします。対角線上の手足を上げます。同じく反対側も行います。

〇回数…左右15回×2セット

※腰を反りすぎないようにしましょう。

緊急事態宣言延長による臨時休業の延長について

日頃よりピュアネス福島をご利用いただき誠にありがとうございます。
当施設の営業につきまして、新型コロナウィルス感染拡大による行政の緊急事態宣言延長発令に伴い、臨時休業を延長とさせていただきます。
詳しくは、画像をご覧ください。

尚、LINE、ブログにてご自宅でもできる運動情報を配信しておりましたので、是非ご覧ください。

お家でできるエクササイズ

臨時休業により、皆様には大変ご迷惑をお掛けしております。

自宅でできるエクササイズをご紹介いたします。

是非、行ってみて下さい‼

★種目:ヒップアブダクション…お尻の引き締め、ヒップアップに効果的です。

★やり方:横向きに寝て、下の脚を軽く曲げます。

手で頭を支え、バランスをとりながら上の脚を持ち上げ、

ゆっくり下ろしていきます。

★回数:20回×2~3セット

※反動を使わずに行ってみて下さい。

腰痛改善が期待できるストレッチ②

休業により大変ご迷惑をお掛けしております。

昨日に引き続き腰痛改善に効果が期待できるエクササイズをご紹介いたします。お尻の筋肉が硬くなると腰痛の症状が出やすくなります。
※立ったままや座ったままの姿勢が多い方はお尻の筋肉が硬くなりやすいかもしれません。

①片脚を膝の上にのせます。

②のせた脚を両手で体(胸・お腹)の方に引き寄せます。

左右30~60秒 × 1~2セット行ってみましょう!

腰痛改善が期待できるストレッチ

休業により大変ご迷惑をお掛けしております。
腰痛改善に効果的なストレッチをご紹介しますので是非試してください。
上の写真の様に座った状態から体を前にたおしましょう。
倒した状態で10秒間キープして戻します。これを3セット行いましょう。

お家でできるトレーニング

休業により、大変ご迷惑をお掛けしております。
自宅でできるトレーニングをご紹介いたしますので、ぜひ試してみて下さい。
『腕立て伏せ』回数10回×2~3セット
初めに肩の真下に手を置いて、そこから拳2つ分外側におきます。
後は、上の写真の様に体を一直線にして、肘の曲げ伸ばしを行いましょう。
胸をメインで使うトレーニングですので胸を意識して行いましょう。